げーしーのくらし ~脱社畜編~

「人生アドベンチャー」をモットーに脱社畜にチャレンジするブログ

勉強したいなら、「学校」or「独学」? 現代のスタンダードは「独学」になってきている

f:id:gasea-kiai:20180411183431p:plain

こんにちは!げーしー(@Gasea1991)です! 

 

会社辞めるにあたって、周りの人に「Webを使ったビジネスを勉強するつもり」って言うと、高確率で「学校とか行くの?」って聞かれるんですよね。

もちろんぼくは学校行かずに、勉強するつもりです。

 

むしろ、ぼくの中では「えっ?学校行くって発想なかったわ」って感じなんですよ。

でも「勉強」=「学校」っていうのは、日本人は小さいころから刷り込まれてると思うんで仕方ないかな、とも思いますが・・・

もちろん、学校にもいいところが沢山ありますよ!

 

大切なのは、「勉強したい内容によって、学び方を変える」ってところですね。

 

というわけで、以下の5つのポイントで、「学校」と「独学」それぞれの、メリットとデメリットを考えます。

 

①自分のペースで学べる?

②時間の融通が利く?

③専門家に教えてもらえる?

④一緒に学ぶ仲間はいる?

⑤辞めるのが簡単?

 

①自分のペースで学べる?

学校

学校は基本的に自分のペースで学べません。授業のペースは先生が勝手に決めます。

これは、不特定多数の人に教えることを前提としているので、しょうがないですね。

あと、基本的に学ぶペースは「勉強できない人基準」であることが多いです。

独学

独学は自分のペースで学べます。

難しいところはゆっくり、簡単なところはサクサクと。あと自分が知ってることは飛ばすこともできます。勉強のペースを自分で決められる点は独学が有利ですね。

勉強のペースは人それぞれ違うはずですから。 

 

②時間の融通が利く?

学校

時間の融通は利きづらいです。基本的には決められた時間、決められた場所でしか授業を受けられません。

それによって、自分の集中力やモチベーションが低い時に勉強しなければいけない可能性があります。

授業で眠たくなったことないですか?本来なら、眠たいときは少し仮眠をとって、集中力を回復した方が勉強がはかどります。もちろん、普通の学校では仮眠して起きたら、授業が進んでしまいます。

放送大学とかは違いますが、でも学校ジャンルではかなり少数派です。

独学

自分の学びたい時に、いつでも学べます。

また、インターネットやパソコンの発達で、教材をいつでも、どこでも見れるようになったのは大きいですね。自分が最も集中力とモチベーションが高い時に学ぶので、吸収も早いはずです。

 

③専門家に「直接」教えてもらえる?

学校

学校は専門家に「直接」教えてもらえます。

もし、勉強してて行き詰った時でも、専門家からアドバイスをもらえるので、そんなに困ることなく、次のステップに行けます。

勉強に躓いた時は、学校が有利ですね。

独学

独学は専門家に「直接」は教えてもらえません。 

専門家が書いた本などで学ぶことはできますが、もし、行き詰った時は基本的に一人で解決しなければなりません。

一人で実践を繰り返して、正解を見つけるしかないです。

 

④一緒に学ぶ仲間はいる?

学校

学校は仲間がいます。

これが一番の学校の強みかもしれないですね。一緒に勉強できる仲間がいるっていうのは、それだけでモチベーションを大きく引き上げることになる気がします。

逆に、学校で仲間を作れない人は、すぐに独学にした方がいいかもしれないですね・・・

独学

基本的に仲間はいません。

寂しいですよね~。でも今の時代はインターネットを通じて、世界中の人と交流できます。独学をするにあたっては、良い世の中になってきてます。

でも、「近くにいない」っていうのは、やっぱりちょっと寂しいですね。

 

⑤辞めるのが簡単?

学校

学校は辞めるのが難しいです。しかも辞めた時は大きな損をする可能性があります。

周りの目とかもありますし、辞めるのキツイですよね。あと、授業料はまとめて先払いだったりするので、途中で辞めると投資を回収できません。

独学

いつでも簡単に辞められます。

自信がなければコッソリはじめて、コッソリ辞めればいいんです。 

あと、勉強への投資も基本的にはステップごとにお金を使うので、自分がした投資を回収できないリスクも小さいです。

具体的には、本を買って勉強する時、いきなり10冊買ったりはしないですよね?まあ、10冊くらい買っても、2万円くらいなので学校の授業料に比べれば大したことないです。

 

【結論】基本は「独学」、独学で学びきれない場合は「学校」

というわけで、げーしー的には

基本は「独学」で学んで、どうしても独学で学びきれない場合は「学校」

ってところですかね?

 

Webの知識やプログラミングとかは、「独学」で学べる筆頭ですね。あと、楽器なんかも今の時代は動画コンテンツがふんだんにあるので、学びやすいです。

 

料理とかは、学校に行った方がいいですね。医者も学校じゃないと厳しいですね。

こういう、「味覚」や「触覚」など、五感を研ぎ澄ます必要があるのは、専門家に教えてもらった方がよさそうです。

ちなみにUdemy は「オンライン上の学校」的感じです。世界中の「学びたい人」と「教えていたい人」をつなげるプラットフォームです。

覗いてみて、自分の勉強したい内容にドンピシャのものがあれば、最高ですね!

 

【世界最大級のオンライン学習サイトUdemyの講座をのぞいてみる】

 

テクノロジーの進化とともに、これからも学び方はどんどん変化していくと思います。

常に「柔軟な発想」をもって、勉強するってのがとっても大切ですね!

 

勉強の仕方については、こちらの記事にも書いています。

www.gasea-life.com

 

 

げーしーでした!